【まとめ】2022年リリース予定のメトロイドヴァニア紹介

こんにちは、まよねーずです!新年、明けましておめでとうございます!

2021年も無事に明けまして、今年は僕も2年ぶりの帰省となり、家族や友人たちとバタバタでしたが楽しい時間を過ごしてきました。

僕が参加させてもらっている「スキあらばGAME」の管理人さんにも久しぶりにお会いでき、近況なんかを色々と話すことができました。

やっぱり会いたい人と会って顔つき合わせて話をするのは楽しい!そんなことをしみじみ思った帰省でした。

ちなみに本ブログ2022年の抱負はそういった出会いを大切にする年にしていきたいなと思います。ゲームを通じてもっとたくさんの方と繋がっていけたら良いなと考えていますので、皆様、2022年も本ブログをよろしくお願いいたします!

さて2022年最初の記事は、今年リリース予定のメトロイドヴァニアをピックアップしていこうと思います。

2022年も様々な作品がリリースされる予定です。元々2021年予定だったものがズレこんでいたりもするため、結構な数になるんじゃないかと予想されます。

ちなみに前回までは日本語化ありの作品をピックアップしていましたが、後から日本語化ありになる作品も多いため、僕が気になる作品を紹介していこうと思います。ではどうぞ。

本記事は定期的に更新を行っていくため予告なく内容が変更されます。
また、更新タイミングまでにリリースされた作品については外していますのでご了承ください。リリースが延期してしまった作品も外しています。

Sponsored Link

Bushiden

開発Pixel Arc Studios
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch
リリース日程2022年
※Steamでは2021年の表記(いずれ更新?)
日本語対応あり

Steamでのリリース日表記が2021年から変更されていないサイバーニンジャメトロイドヴァニア。

本ブログでも2021年リリースとして紹介していましたが、もう2021年も終わってしまったので2022年に移動しました。

少しずつ開発は進んでいるようなので、そろそろデモ版が出るんじゃないかと個人的に考えている訳なんですが、実際どうなんでしょうか。実はもう出てた、とか…?

メトロイドヴァニアながら1対多のバトルに特化したつくりになっているのが特徴的なので、早くそれを体験してみたいです。

Gestalt: Steam & Cinder

開発Metamorphosis Games
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2022年
日本語対応あり

こちらも2021年リリースから2022年に延期となったスチームパンクメトロイドヴァニア。本作は以前からデモ版が配信されており、プレイした方も多いんじゃないかと思います。

銃で相手の気力を削ぎ、スタミナ切れを起こしたところを剣でとどめを刺す、そんな銃と剣を両立させたバトルが楽しいヴァニア寄りです。

2022年に延びた事で一体どんなブラッシュアップがなされるのか、今後も楽しみにして待ちたいと思います。

Rune Fencer Illyia

開発Nootbox Games
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2022年
日本語対応不明

本作はサンフランシスコのNootbox Gamesが開発中の作品です。

ルーン使いの少女Illyiaが、行方不明となった双子の姉妹であるLillyを見つけ出すため、呪われ荒廃した世界を冒険していきます。

敵が持つルーンを獲得することで様々なルーン魔法を作り出すシステムがあるようです。また、料理も可能で、なんと100種類以上の食材を使って料理が楽しめるそうです。

あまり情報が公開されていないため詳しい情報はわかりませんが(英語だしね)、今後の続報に期待したいです。そしてぜひ日本語化を!

OVERLORD -ESCAPE FROM NAZARICK-

開発エンジンズ
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2022年
日本語対応あり

大人気ライトノベル作品「OVERLORD」シリーズを題材としたメトロイドヴァニア作品です。原作者の丸山くがね氏監修の元、オリジナルストーリーが展開されるようです。

本作は原作では人気の女戦士クレマンティーヌが主人公。ナザリック地下大墳墓で目を覚ました記憶喪失のクレマンティーヌは、死の王アインズによりある実験への強制参加を告げられます。

しかし、それは想像を絶する恐怖のはじまりで、失われた記憶を取り戻しながらナザリック地下大墳墓からの脱出を目指し冒険を繰り広げます。

特徴的なのはパルクールアクションとの事で、壁キックやグラップリングフックで縦横無尽に駆け巡る事ができるようです。

エンジンズという国内のスタジオにより開発が進められている本作ですが、まだ発表されたばかりのため詳細はわかりません。

ちなみに僕は原作をまったく知らないので、この機会に触れてみようと思います。

Gastova: The Witches of Arkana

開発MechWolf Productions
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2022年
※Steamでは2021年の表記(いずれ更新?)
日本語対応あり

Steamでは未だに2021年リリースと書かれていますが、多分2022年に延期だと思われます。

アルカナの神託魔女であるGastovaが、各地にいる魔女を倒すため冒険を繰り広げていきます。

本作はSteamでデモ版も配信されているためプレイしてみたのですが、ポップでファンタジーな世界観がモンスターワールドのようでいい感じ。

そして倒した魔女の力をゲットして使用することができるという、ロックマンにインスパイアされた点も良かったです。

現時点ではいつどのタイミングでリリースされるかはわかりませんが、日本語にも対応している作品なのでじっくり待っていようと思います。

Shattered Soul

開発Science Pixel Games
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2022年10月4日
日本語対応不明

本作は韓国のデベロッパーScience Pixel Gamesが開発中の作品で、主人公Irethが失われた自身の記憶を取り戻すために各地を巡る物語が展開されます。

以前デモ版が配信されていたようでプレイした人の動画を見たんですが、ファイナルファイトのようなベルトスクロール型になっているのが特徴的でした。

そしてまだ詳細は分かりませんが、キャラの体力ゲージにレベルの表記があること、Steamのストアページにはハック&スラッシュの要素もありそうなことが書かれていたので、そのあたりが一体どんな感じになるのか気になります。

日本語については現時点では対応なしとなっていますが、願わくば対応されることを願いつつ待ちたいと思います。

Souldiers

開発Retro Forge Games
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2022年春
日本語対応不明

本作Retro Forge Gamesが開発中の作品です。

王国に栄光をもたらすため仲間と共に戦っていた主人公は、突如生と死の狭間にある世界「テラガヤ」に飛ばされてしまいます。一体なぜこんなことになったのかわからないながらも、仲間たちと共に元の世界へ戻るため、テラガヤの地で冒険を繰り広げます。

本作についてもあまり情報がないため詳細はわからないのですが、スカウト、アーチャー、キャスターと、3人の兵士を選択できるのが特徴的です。他にもエレメントを切り替えて使う事で先に進めるようになる探索要素もあるようです。

ドットで作られた王道ファンタジーな世界観や、レベルアップやスキルなどがあるヴァニア寄りのつくりなど、僕の好みどストライクなので非常に楽しみです。

3人の兵士については切り替え可能なのか、最初に選択した後はずっとそのキャラでプレイする形になるのかはわかりませんが、ぜひ前者になってくれることを願います。そして日本語のリリースにも期待しています。これは日本語でも出すべき!

破碎忍者 Shattered Ninja

開発Bin Yang
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2022年5月25日
日本語対応不明

本作はBin Yang氏が手掛けるサイバーニンジャメトロイドヴァニアです。

未知の理由によって荒廃してしまった世界を舞台に、サイバーニンジャが邪悪な機械生命体と戦いを繰り広げていきます。

おや、どこかで見たことあるような…なんて既視感もありますが、デモ版をプレイした方の意見としてはなかなかのポテンシャルは感じられる作品だそうです。

某サイバーニンジャメトロイドヴァニアとはどう違うのか、特徴的な要素があるのか気になる作品です。ただの類似作品として終わらないものであることを願います。

Curse of the Sea Rats

開発Petoons Studio
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2022年
日本語対応あり

以前本ブログでも話したことがあるネズミメトロイドヴァニア、スペインのスタジオPetoons Studioが開発中のその名もラットロイドヴァニアです。こちらも2021年予定が2022年に変更となったようです。

魔女の呪いによってネズミへと姿を変えられてしまった大英帝国の4人の囚人たちが悪の海賊たちと戦う壮大な物語。

本作は4人までマルチプレイが楽しめるのが特徴的です。最大4人でプレイするメトロイドヴァニアというのは想像がつきませんが、だからこそどんな形になるのか気になります。

探索スキルはどうなるのか?難易度的にはどうなるのか?謎は深まるばかりです。

Alice Escaped!

※公式youtubeチャンネルに動画がなかったため、steamの商品ページからご確認ください。

開発illuCalab. -いるからぼ-
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2022年
日本語対応あり

結構2022年に移動した作品多いですね。こちらも2022年に移動した作品です。

二人の少女ウサダとコトラが、不思議な本の世界に迷い込んだ「アリス」を追って冒険していく物語です。

特徴的なのは二人のキャラを切り替えてのツープラトンアクション。ハンマーを振り回す近接タイプのウサダと重火器をぶっ放す遠距離タイプのコトラを切り替えることで爽快なコンボアクションが楽しめるそうです。

Steamにてデモ版が絶賛配信中なので、気になる方はぜひプレイしてみてください。僕もプレイしてみたいと思います。

Timothy and the Tower of Mu(ティモシーとムーの塔)

開発Kibou Entertainment
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2022年
日本語対応あり

本作はイタリアのKibou Entertainmentが開発中の「アクションゲームツクールMV」で作られたメトロイドヴァニアです。

呪いによって死んでしまった祖父を生き返らせるという願いをかなえるため、主人公の少年ティモシーが願いをかなえる巨大な塔に挑みます。

ファザナドゥ、光神話 パルテナの鏡、デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編、ワンダと巨像といった名作からインスパイアされた作品で、レトログラフィックが目を引く高難易度アクションです。

現在Steamでデモ版が配信されているので、気になった方はプレイしてみてください。僕もプレイしたんですが、なかなかにハードでした。

Witchcrafty

開発PigeonDevGames
リリースプラットフォームSteam、Vita
リリース日程2022年3月1日
※vita版は海外で2021年3月にリリース済
日本語対応不明

本作はPigeon Dev Gamesが手掛けた作品です。魔法の世界を舞台に主人公の小さな魔女が王国で起こる奇妙なことを原因を探すため冒険していきます。

オーソドックスなメトロイドヴァニアで、様々な魔法を駆使して進んでいきますとてもポップで可愛らしいドットがいい感じの作品です。

こちらもデモ版が配信されているので気になった方はプレイしてみてください。僕もまだプレイしていないので早速プレイしてみようと思います。

Afterimage

開発Aurogon Shanghai
リリースプラットフォームSteam、PS4、PS5、Switch、Xbox one、Xbox Series X/S
リリース日程2022年後半
日本語対応あり

本作は中国のAurogon Shanghaiが開発中の作品です。

広大な古代都市「エンガディン」を冒険し、この世界の真実を解き明かしていきます。

詳細はまだ明かされていませんが、10種類の武器を使ってのアクションや、クリア時間は25~30時間というメトロイドヴァニアの中でもかなりのボリュームなど、気になる点が盛りだくさんです。

本作は日本語にも力を入れていて、日本語ローカライズだけでなく日本語音声も入る予定となっており、期待が高まります。他にはどんな要素があるのか、今後の情報に期待大です。

Islets

開発Kyle Thompson
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2022年
日本語対応不明

本作はSEEPOを手掛けたKyle Thompson氏が開発中の作品です。

空に浮かぶ浮島を舞台に、主人公のイコが島と島同士をつなげていく冒険を繰り広げます。

本作は島と島同士をつなげてマップを作っていくのが特徴的で、今までの作品にはない要素だと思います。これが今後どのような感じになっていくのかが気になります。

メトロイドヴァニアとしてもSEEPO以上に楽しめそうな要素がたくさんありそうなので、続報を期待して待ちます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今年もたくさんの作品がリリースされるようで今から楽しみです。

しかしまだ2022年も始まったばかり。今後新しい作品や、現在発売日が未定となっている作品の中から2022年にリリースされる作品も出てくるかもしれません。

今後も様々な作品の動向を追いつつ、新しい作品もチェックしていきたいと思います。

という訳で今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

1件のコメント

コメントを残す