【感想・レビュー】TOMOMI(トモミ)

こんにちは、まよねーずです!

いきなり汚い話で申し訳ないんですが、しばらく前からお腹の調子が悪く便秘気味です。出る時は出るけど、出ない時は1週間くらい出ない時があります。そのせいかいつも以上にお腹がポッコリ。

これはいかがなものかと朝食をグラノーラやヨーグルトに変えてみたところ、少しずつですが解消されているような気がします。

元々便秘がひどいタイプではあり、その昔オリゴ糖が良いと聞いて飲んでみたものの効果がなかったため、今回も気休め程度のつもりでした。しかし意外や意外、これは効いております。

僕の身体にはグラノーラやヨーグルトが合っているということでしょうか。このまま頑張って朝からどっさり出せるようになりたい…!

さて今回は、OL姿の派遣型ヒーローが繰り広げる爽快メトロイドヴァニア「TOMOMI(トモミ)」です。

Sponsored Link

TOMOMIについて

開発NUL2 STUDIO
リリースプラットフォームSteam
価格Steam:¥800

本作は国内の開発者しるこ氏のスタジオNUL2 STUDIO開発の作品です。Steam向けとして2022年3月26日にリリースされました。

特にメディアでは取り上げられていなかったこともあり、リリース日の前ではありますが、僕も不定期で行っているSteamでのメトロイドヴァニアリサーチで本作を見つけました(リリース日にはどこかのメディアが取り上げていた記憶があります)。

という訳でSteam版を購入してプレイしました。

ストーリー、ゲーム内容はどんな感じ?

悪の組織の野望を打ち砕く派遣型ヒーロー

本作はヒーローや悪の組織が存在する世界が舞台。主人公のトモミは、見た目はOLだけど刀片手にバッサバッサと敵を切り刻む派遣型ヒーローの女性です。

ある時悪の組織アニマリアが新兵器を開発しているという情報を掴んだヒーロー組織はトモミを派遣。

現地ではサポーターのリコ(女の子大好きなトモミ好みのかわいい女の子!)と合流し、新兵器を破壊するべくアニマリアのビルへ潜入し、組織の陰謀を止めるため奔走します。

2人は問題なくビルへの潜入に成功しますが、近くの窓から外を見ると巨大な物体が上層へと運ばれていくのを目撃します。それが噂の新兵器「超兵器ライノエレファント」です。

突如現れた敵の親玉ドリアスの話では、ライノエレファントを夜明けとともに稼働開始し、この国を焦土に変えようと企んでいるようです。

早くしなければ手遅れになってしまう。2人は急ぎビルを進んでいきます。果たしてトモミとリコはアニマリアの野望を阻止することができるのでしょうか。

スピード感のあるヴァニア寄り

本作はメトロイドヴァニアです。見た目はシンプルかつ懐かしいドット絵で、会話シーンではキャラクターの立ち絵が表示されます。

ゲーム内容はメトロイドヴァニアなのでマップを探索し、強化アイテムや探索アイテムを獲得しながら進んで行きます。

ちなみにレベルがあるため本作はまさかのヴァニア寄りです(一見メトロイド寄りに見えます)。

全体的にオーソドックスな作品ではありますが、特徴的なのは開発者の方もおっしゃっているスピード感のあるプレイ。詳しくは良かった点で解説したいと思います。

その他の要素としてはショップで購入できる強化アイテムや、犬への変身能力など、メトロイドヴァニアらしい要素が楽しめる内容になっています。

良かった点

スピード感のあるプレイが爽快

特にバトルメインのプレイではありますが、本作はシンプルな2Dドットながらかなりスピード感のあるプレイが楽しめます。

敵とのバトルでは素早い動きで攻撃でき、ジャンプ攻撃では回転しながら何度も敵を切り刻みます。敵が大量に発生している場所は特に楽しく、ものすごいスピードで敵を倒していくのはかなり爽快でした。

中でも僕が気に入っているのは、犬に変身した状態で走り抜ける場所でのバトル。犬モードの時は助走をつけると身体にオーラを纏うのですが、オーラを纏った状態で敵にぶつかるとダメージを与えることができます。

これが超強力でどれだけの数敵がいようと撃破しながら走り抜けられるのでスッキリしました。ここまでスピード感のあるメトロイドヴァニアはなかなかないのでそれも新鮮でした。

コミカルなキャラクター達の掛け合い

本作はあまり多くはないですがキャラクターが登場します。一癖も二癖もあるキャラクターが多く、コミカルな掛け合いが楽しいです。

強いけど女の子大好きでスケベな主人公トモミは、いきなりリコにハグを要求してくるとんでもないキャラです。

敵側もなかなかで、性格的にはマトモそうだけど新兵器といいながら去年のものを差し向けてくるボスに、まさかのトモミの元カノ(ご主人様)まで!?なかなかにクセのあるキャラが登場します。

そんなキャラクター同士のやり取りはクスっとする内容ばかり。ここの所ソウルライク作品のプレイが多めだったこともあり、内容的に暗いものばかりだったため、こういったコミカルなやり取りが新鮮かつ癒されました。

気になった点

レベルアップ時のステータス上昇が分かりづらい

前述のとおり本作はヴァニア寄りのため、レベルアップでステータスが上昇するのですが、上昇しているものがわかりづらいです。

攻撃などのステータスに関してはアイテム獲得でアップするようで、レベルアップ時に上がっているのはおそらくHPのみ。しかしそれもわかりづらく、途中まで何が上がっているのかわかりませんでした。

説明を入れるなどしてくれたら分かりやすいので、もしアップデートで対応可能ならレベルアップのTIPSが欲しいなと思いました。

まとめ

ここが良かった
  • スピード感のあるプレイが爽快
  • コミカルなキャラクター達の掛け合い
ここが気になった
  • レベルアップ時のステータス上昇が分かりづらい

スピード感があるため爽快なプレイが楽しめるメトロイドヴァニアです。クリアまでの時間は3~5時間なのでボリュームは少ないですが、ゲーム性も相まって最後まで飽きずにプレイできるのが魅力だと個人的に思います。

メトロイドヴァニア好きの方、爽快な2Dアクションが好きな方、コミカルなキャラクターが好きな方はぜひ一度プレイしてみてください。

それでは今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

2件のコメント

下世話って下の話とか下品な話って意味じゃないですよ…生まれて初めてみました、こんな間違い方してる人
日常会話で聞いたことないですか?

あさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
なんと、そうだったんですね!ずっと勘違いして使っていたので、自分の知識のなさを改めて実感しました。ご指摘ありがとうございます。
今後このようなことがないようしっかり覚えておきます。
ご指摘いただいた点は修正しました!

コメントを残す