【まとめ】メトロイドヴァニア紹介記事振り返りその12

こんにちは、まよねーずです!

先日カプコンのアーケードゲームがセットになった「カプコンアーケードスタジアム」がリリースされました。

総勢32タイトルあるのですが、もう懐かしくて懐かしくて思わず購入してしまいました。ベルトスクロールアクションとシューティングが好きな僕は、19xxシリーズとファイナルファイトやキャプテンコマンドーを楽しんでいます。

あの鬼畜2Dアクションの魔界村シリーズも入っていたので久しぶりにプレイしたのですが、1面でボロボロでした。やっぱり難しいものは難しいですね、チーン。

さていつものレビューしたメトロイドヴァニアのまとめです。今回も色々とプレイしたので振り返りつつダラダラ話していこうと思います。

Sponsored Link

No.56:魔女と66のキノコ(Witch & 66 Mushrooms)

魔女っ子がお兄ちゃんのために頑張るメトロイドヴァニアです。

こうやって聞くと美少女キャラが「お兄ちゃんのために悪者をやっつけちゃうぞ♪」みたいな魔法少女系に聞こえますが全然違います。ガチな魔女です。

ツクールシリーズで作られたとは思えない高いクオリティで制作されているのはすごい。そしてしっかり楽しめるメトロイドヴァニア要素が満載という安心設計。

前作無印の時は作成できる内容に限界があったように感じたアクションゲームツクールですが、MVになってからは本当に幅が広くなったと感じます。この進化はすごい!

ちなみに本ブログでもう1作アクションゲームツクールMVで作られた作品「スティールソードストーリー(Steel Sword Story)」をレビューしていますので、そちらもぜひ!おもしろいよ!

No.57:シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション (Shantae: Half-Genie Hero Ultimate Edition)

キュートなハーフジーニーの冒険もついに4作目。今回もシャンティ節炸裂なつくりで、存分に楽しませてもらいました。

システムに関しては毎回変化している本シリーズですが、シリーズの持っているらしさは損なわないつくりになっているのはさすがですね。

今回のクリアでついに5作目をプレイできる段階になりました。

ようやく時代に追いついたので、たまった積みゲーが落ち着いた頃に購入してプレイしたいと思います。次回作が発表される前に…!

No.58:Cyber Shadow(サイバーシャドウ)

ついにリリースされました。待ちに待ったサイバーニンジャメトロイドヴァニアです。

ファミコン後期を彷彿とさせるレトロなグラフィックに胸を熱くさせてくれるサウンドが最高でした。

難易度は高めですが、トライアンドエラーを重ねれば絶対クリアできるので、ぜひプレイして欲しいです。

ちなみにサイバーニンジャといえば、個人的にこちらの作品も気になっています。こちらもメトロイドヴァニアで、どことなくサイバーシャドウに似ているような?似ていないような?んん?

まあ何にせよこちらもおもしろそうな作品なので、気になる方は要チェケラ!

No.59:OLIJA(オリヤ)

オリエンタルな雰囲気漂う世界観で繰り広げられる作品です。

公式ではアクションアドベンチャーと言われていますが、アイテムやスキルを使う事で先に進める感覚はメトロイドヴァニアだと思ったため、メトロイドヴァニアとしています。

本作は何とも珍しい日本のスタジオで、様々な国のスタッフが働く国際色豊かな環境なんだとか。

そんな環境で生まれたからこそ、異国情緒が溢れつつも、どこか日本っぽさもある作品に仕上がったのではないかと思います。

おもしろい作品だったため、このスタジオの次回作にも期待したいです。

No.60:MindSeize(マインド・シーズ)

メトロイドのような、それでいてロックマンXっぽさもある作品でした。

本作はとにかく近接武器がカッコいい。とくにクローは最高でした。両手両足に剣のような刃を装着して敵をスパスパ切ります。

あとは斧に変化したりする両手剣とか、とにかく男の子心をくすぐってくるのがにくかったです。あまりそういう武器ないですよね。

ちなみに武器といえば、いつリリースするかわからないこちらの作品は近接武器が追加されたようです。しかもまさかのハンマー。剣とかじゃなくハンマーにするあたりにくいですね。

2021年にリリースするとのことですが、日本語でも出してくれー!

まとめ

ダラダラ適当に話してきましたが、メトロイドヴァニア 作品も今回で60本、結構いきましたね。それでもまだまだリリースされるメトロイドヴァニア 作品、いったいこの波はいつ途切れるのでしょうか。個人的には一生続いて欲しいくらいなので全然オッケーですけどね。

そしてその間に他ジャンルでもプレイしたい作品も多くあるので、そっちもちょいちょいプレイしてレビュー書きたいなと思ってます。

他にもまたインタビューとかやりたいので、そろそろアポイントかける頃合いかも。まあボチボチやって行こうかと思います。

次はどんなメトロイドヴァニア が登場するのか?次のレビューをお楽しみに!

という訳で今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

コメントを残す