【感想・レビュー】ワンダーボーイモンスターワールド好きならプレイして欲しい作品『Aggelos(アゲロス)』

こんにちは、まよねーずです!

『GHOST OF TUSHIMA』絶賛プレイ中です。久しぶりのオープンワールドを楽しんでます。あの雰囲気良いですね。殺伐とはしてるけど、あのゆったりと流れる時間が「ああ、良いなぁ…」なんて思わせてくれます。

プレイして気付けば結構時間経ってたり。うん、ハマってますね。

さて今回は『Aggelos(アゲロス)』を紹介します。

Sponsored Link

Aggelosについて

開発Storybird Games
リリースプラットフォームSteam、Xbox one、Switch
価格Steam:¥ 1,520
Xbox one:¥1,750
Switch:¥1,540

本作はフランスのスタジオStorybird Gamesが手掛けた作品です。開発の方は当初リンクの冒険をイメージし、かつゼルダの伝説 神々のトライフォースの2Dアクション版、という試みで開発されたそうですが、なんやかんやあってワンダーボーイモンスターワールドに類似した作品になったようです。

そんなよくわからない感じで生まれた本作ですが、ワンダーボーイモンスターワールドをインスパイアした作品としてかなり丁寧に作り込まれている事もあり人気のある作品となりました。

僕はSteam版でクリアしましたが、Switchをインディーゲーム専用機にしようと計画しているのでSwitch版も購入します。

ストーリー、ゲーム内容はどんな感じ?

いつもと変わらない日常に起きたいつもと違う出来事が少年を冒険へと導く

本作はいつもと変わらない日常を送るはずだった主人公が、その日は何かに導かれるように森の方へを足を運ぶと、一人の少女が魔物に襲われています。少女を助けると、その少女は王国のお姫様でした。

ひょんな事から王国へと行く事になる主人公。そこでこの世界に闇が迫っている事、そしてその闇を退けるために4つのエレメントを集めなければならない事を知ります。そして主人公が世界を闇から救うため、様々な場所を冒険しエレメントを集めていく物語です。

レベル、装備ありのヴァニア寄り

本作はレベルや装備があるヴァニア寄りです。ヴァニア寄りではあるのですが、体力はマップの随所にあるハートの器を手に入れる事でアップするにつくりになっています。

また、エレメントを手に入れるために訪れる神殿で魔法を獲得する事で行けなかった場所に行けるようになります。魔法とは別に道場でスキルを習得できるようにもなっています。

魔法は4種類あり、魔法ポイントを消費して使用します。敵を攻撃すれば1ポイント回復するため、そこまで消費に困ることはありません。

良かった点

攻撃や移動にも使えるエレメント魔法が便利

本作は各神殿でエレメントを獲得できるのですが、それがスキル代わりになっていて攻撃や移動に使えるのがとても便利でした。

例えば大地のエレメントであれば、決まった場所と敵を足場に変化させ、高い所や離れた場所に行くために利用できるようになります。他にも水のエレメントは身体を泡で包み水の中を泳ぐように移動できるうえに、まとったを弾けさせて周囲の敵を攻撃できます。

風のエレメントは出だしはダッシュアタックのようなエフェクトで敵を攻撃でき、そのまま進むとダッシュ状態になってかなり早く移動できよるようになったりと、攻撃も移動も兼ねたものになっている点は良かったです。

マップはないが次にいく場所に迷うことはない

本作はワールドマップは存在するものの、エリアごとのマップは用意されていません。メトロイドヴァニアの場合、マップがないとどこに行って良いのかわからなくなりがちなのですが、その点をしっかりカバーしてくれる親切設計です。

というのも、城にいるおばばに話しかけると進行に関するヒントを教えてくれます。大体との通りに行けばしっかり話が進んでくれるので、もし途中で道が分からなくなったら一度城に戻り、おばばからヒントを受け取ってください。確実に進めるようになります。

また、あるアイテムを獲得すると各所にあるセーブポイントをワープとして利用できるようになるので、さらに便利になります。自分で進んでいくのも良いんですが、迷ってしまわないようにこういった措置が用意されているのは良心的ですね。

キャラクターがよく動く&武器によって攻撃のエフェクトが変化する

ここは僕が一番良いと思った点です。本作はエレメント以外にスキルも獲得することができ、スキルと魔法を使って進んでいける点が良かったです。

高い場所に登れるようになる切り上げ攻撃や、ショベルナイトよろしく敵をホッピングしながら攻撃できる下突きといったスキルなど、エレメントだけでなくキャラクター自身にも動きがあるのは操作していて楽しかったです。

また、本作の主要武器は剣なのですが、装備する武器によって何かしらの効果を持っているものがあります。例えば水中の中で威力を発揮する剣の場合、攻撃すると剣から3方向に泡が出て攻撃範囲が広がります。

また雷の剣の場合も同じように攻撃にエフェクト付くのですが、水の中で使うと逆にダメージを受けてしまいます。でも雷属性の鎧を装備しているとダメージを受けることなくその恩恵にあやかることができます。

一部の武器に限られてはしまうのですが、そういった武器によって効果やエフェクトに違いがある点は良いアクセントになっているなと思いました。

気になった点

レベルアップしたときの恩恵がよくわからない

本作はレベルアップがあるのですが、このレベルアップステータスが上がる訳でもなく、体力やMPが上がる訳でもないという、よく分からない仕様です。

レベル上がった時に色々調べては見たけどやっぱりわからず、攻撃力や防御力が上がる訳でもなくという謎仕様。一体何が上がっているのか、結局わからないままクリアしてしまいました。

僕が気づいていないだけで何かしら恩恵があるとは思うのですが、明確にこれというのがまったく分からなかったので、その点はわかるようにして欲しかったです。

まとめ

ここが良かった
  • キャラがしっかり動く
  • マップはないが次にいく場所に迷うことはない
  • 武器によって攻撃にエフェクトが入るなどの変化がある
ここが気になった
  • レベルアップしたときの恩恵がわからない

モンスターワールドシリーズが好き、ゼルダシリーズが好きという方はぜひプレイしてみて欲しいです。特に前者が好きな方は絶対お気に召すと思います。プレイ時間もこのジャンルの平均的な時間で、他のゲームの合間にサクッとクリアできるのでぜひプレイしてみてください。

それでは今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

コメントを残す