※2021年4月16日更新※【まとめ】2021年リリース予定|期待のメトロイドヴァニア15作品紹介

本記事は定期的に更新を行っていくため、予告なく内容が変更されますのでご了承ください。

こんにちは、まよねーずです!

2020年はメトロイドヴァニアがかなり豊作でしたが、2021年も気になるタイトルが盛りだくさんとなっています。

すでにリリースされてしまったものもありますが、現時点ではまだリリースされていない2021年内予定の作品を紹介していこうと思います。

ちなみに今回の更新は日本語対応を発表した作品のみにしぼっていますので、ぜひぜひチェックしてみてください。それではどうぞ。

Sponsored Link

Bushiden

開発Pixel Arc Studios
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch
リリース日程2021年
日本語対応あり

本作はペンシルベニアのPixel Arc Studiosが開発している作品です。

未来の世界を舞台にサイバネティック忍者のReyleeが、復活したGaoh率いる悪のサイバネティック忍者軍団に立ち向かうサイバー忍者アクションです。

スーファミ風のレトログラフィックで展開される本作は、1対多数での戦闘を想定した「クラウドコントロール・コンバットシステム」という戦闘システムが特徴で、背後への攻撃や多数の敵を一網打尽にできる要素があるとのこと。

上記のシステムが一体どんな感じになるのか、今から楽しみです。

Flynn: Son of Crimson

開発Studio Thunderhorse
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年
日本語対応あり

本作はカリフォルニアのStudio Thunderhorseが開発している作品。こちらも2020年内の予定が2021年にずれてしまいました。

様々な形に変化させることができる古の赤き力「Crimson」を操る少年Flynnの冒険物語です。

本作ではCrimsonを様々な武器に変化させることが可能です。デモ版ではマップは武器の特性を活かさないと進めない場所もあり、その都度武器の形状を切り替えて進んでいくのが特徴的でした。

ドットグラフィックも綺麗で見事に僕好みのゲームです。現在はかなりブラッシュアップが施されたいるようなので、ますます楽しみな作品です。

Gestalt: Steam & Cinder

開発Metamorphosis Games
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はロサンゼルスのスタジオMetamorphosis Gamesが開発中の作品です。

人類最後の砦となる巨大蒸気機関都市Canaanを舞台に、主人公Aletheiaの冒険が描かれます。

ファイナルファンタジーⅥとメトロイドヴァニアに影響を受けた本作は、蒸気と鉄骨がひしめくスチームパンクらしい世界で冒険が楽しめます。

以前デモ版が公開されておりプレイしたんですが、剣での攻撃以外に銃で敵のスタミナを削りスタンさせることできる点が特徴的でした。

2Dのクオリティも高く、鍛冶屋で装備を作成、強化させるといったこともできるそうなので、ヴァニア寄りの作品としてどんな感じになるのか今から楽しみです。

Gastova: The Witches of Arkana

開発MechWolf Productions
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年内
日本語対応あり

カナダのバンクーバーが拠点のスタジオMechWolf Productionsが開発している作品です。アルカナの信託魔女であるGastovaが他の魔女を倒すため各地を冒険する物語。

ロックマンやワンダーボーイにインスパイアされた作品とのことで、トレーラーでは随所にそれを感じられる要素が満載です。新しく公開されたトレーラーでは、使用する魔法を切り替えた時に主人公の髪の色が変わるなど、ロックマンのような要素が確認できました。

現時点では強化要素の詳細は公開されていないためメトロイド寄りかヴァニア寄りのどちらになるかはわかりませんが、個人的にはヴァニア寄りになることを期待しています。まあどっちでも面白そうですけどね。

2020年予定が2021年予定に延期された作品なので、今年のリリースを期待して待ちます。

アスタロン: 地球の涙(Astalon: Tears of the Earth)

開発LABSworks
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はLABSworks開発の作品です。人類の争いによって滅びの一途を辿り死の星となってしまった地球を舞台に、突如地中の奥底から浮かび上がった塔に三人の冒険者が挑みます。

それぞれ持っている能力が違う三人のキャラクターを切り替えて塔を探索していくのですが、本作のキャラクターデザインは「ドラゴンハーフ」の作者である日本の漫画家見田竜介氏が手掛けているということに驚きました。なんと懐かしい。

ファミコンスタイルのメトロイドヴァニアで、どことなく「大魔司教ガリウス」を彷彿とさせてくれる点も個人的に好みです。

先日デモ版が公開されていたのですが、タイミング的にプレイできずじまいでした、ショック。ただ販売元のyoutubeチャンネルがデモ版のプレイ動画をアップしてくれているので、気になる方はそちらをチェックしてみてください。

棄海:プランティーズアドベンチャー

開発
18Light Game
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作は台湾の18Light Gameが手掛けた作品です。海に広がる海底都市を舞台に、海底都市のガーディアンであるプランティーが、相棒のジャベリン型メカジキのプラントが冒険を繰り広げます。

海底探索メトロイドヴァニアということで、以前紹介した「深世海 Into the Depths」のような世界観で海底を縦横無尽に探索していきます。

特徴的な要素が相棒のメカジキをコントロールして戦うバトルで、敵に向かって投げたり、敵の攻撃をバリアしたりと様々なことが可能です。なんと頼れる相棒。

スキルの組み合わせや回復方法などは「ホロウナイト」っぽくもあるので、どんな感じになるのか楽しみな作品です。

Alice Escaped!(アリス・エスケイプト!)

※公式youtubeチャンネルに動画がなかったため、steamの商品ページからご確認ください。

開発illuCalab. -いるからぼ-
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年 Q1 or Q2
日本語対応あり

本作は国内のスタジオいるからぼの作品です。二人の少女ウサダとコトラが、不思議な本の世界に迷い込んだ「アリス」を追って冒険していく物語です。

可愛いキャラクターと二人のキャラを切り替えて進めていく特徴的なシステムが目を引く作品です。現在デモ版がSteamにて公開されているので、気になる方はぜひプレイしてみてください。

リリースは2021年1月~6月の間ということですが、あまり情報が公開されていないので今後に期待です。

それにしてもかわいい系のメトロイドヴァニアは大体持ってる武器がハンマーですね。「Rabi-Ribi(ラビリビ)」しかり。流行ってるんでしょうか…。

Curse of the Sea Rats

開発Petoons Studio
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2021年
日本語対応あり

本作はスペインのスタジオPetoons Studioが手掛けた作品です。海賊の魔女によってネズミに変えられてしまった4人の船員たちの冒険を描いた物語です。

メトロイドヴァニアではなく「ラットロイドヴァニア」と呼ばれている本作は、こういった作品には珍しい最大4人までマルチプレイが楽しめるの特徴です。メトロイドヴァニアをマルチできるとか超楽しそうですよね。

他にも強化要素やマルチエンディングといった要素もあるとのことで、今後に注目です。

9 Years of Shadows

開発HALBERD STUDIOS
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はメキシコのスタジオHALBERD STUDIOが開発中の作品です。呪いによって色を失っていく世界で、主人公であるEuropaが世界に色を取り戻すため、様々な土地を冒険していく物語です。

本作は様々な属性を持った鎧を切り替え進んでいく事が重要な要素のようです。詳細はまだわかりませんが新しく公開された動画では、ガイアアーマーと呼ばれる鎧に身を包み狭い穴を進んでいく主人公の姿が確認できます。

また、本作は音楽にも力を入れており、山根ミチル氏や松前真奈美氏が音楽を提供してくださるそうですドラキュラシリーズといえば山根氏、そしてロックマンの音楽を手掛けた松前氏と豪華な顔ぶれなので、こちらもとても楽しみです。

フロンティアハンター ~エルザの運命の輪~

※公式youtubeチャンネルに動画がなかったため、steamの商品ページからご確認ください。

開発IceSitruuna
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はIceSitruunaが手掛けた作品です。前作「魔塔ハンター ~エルザの試炼~」の続編で、飛行船の普及により浮遊大陸を自由に行き来できるようになった世界で、主人公エルザが2人の仲間たちと共に各地を冒険する物語です。

前回は塔を突き進むローグヴァニアでしたが、今回はローグライク要素はなく様々な大陸を冒険するメトロイドヴァニアになっているそうです。

前作は日本語が恐ろしく雑な翻訳になっているため積んだままですが、ゲームとしてはおもしろい作品のため本作も楽しみです。

本作が出るまでには前作をクリアして記事にできるよう頑張ります。

Fantasy Network

開発Raven Travel Studios
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はイタリアのスタジオRaven Travel Studiosが開発中の作品です。ソーシャルメディアが普通に存在するファンタジー世界を舞台に冒険を繰り広げていきます。ファンタジーながらも現代色の強い世界が何とも不思議でおもしろい感じです。

詳しい情報がないためどんな感じになるかはわかりませんが、ソーシャルメディアにひねりを加えたメトロイドヴァニアということで、一体どんな感じになるのか、想像はできませんが楽しみです。

ミアステール~デズニフの遺跡~

開発サクセス、スタジオ最前線
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年4月15日
日本語対応あり

本作は国内の制作会社であるサクセスと、国内のスタジオであるスタジオ最前線の共同で開発された作品です。

第6の元素として世界に出現した瘴気を帯びた魔素「ミアステール」、王国から派遣された調査員オーラが、その発生源である遺跡を調査し「ミアステール」発生の謎に迫る物語です。

「海腹川背 Fresh!」や「海腹川背 BaZooKa!」を開発したスタジオが作るということで、海原川背で見せたワイヤーアクションが楽しめるメトロイドヴァニア出そうです。

今回紹介した作品の中では一番早くリリースされる作品で、なんと明後日4月15日!Steam、Switch同時リリースのため、気になる方はぜひお好みのプラットフォームを選びプレイしてみてください。

Aeterna Noctis

開発Aeternum Game Studios
リリースプラットフォームSteam、PS4、PS5、Switch、 Xbox Series X/S、Xbox One
リリース日程2021年12月16日
日本語対応あり

本作はスペインのスタジオであるAeternum Game Studiosが開発中の作品で、カオスによって生み出された闇の王と光の女王が永遠とも言える戦いを繰り広げる物語です。

純粋なメトロイドヴァニアとして制作されているとのことで、メトロイドヴァニアをしっかり楽しめる作品になっているようです。

公開されている動画を見る感じだと「ホロウナイト」のようなアスレチック要素がある難易度の高い作品に見えます。

例のごとく詳細な情報が公開されていないため、今後の情報に期待しています。

ENDER LILIES: Quietus of the Knights

開発Live Wire、アドグローブ
リリースプラットフォームSteam、PS4、PS5、Switch、 Xbox Series X/S、Xbox One
リリース日程2021年6月22日
※正式リリースおよびコンシューマー版リリースの日程です
日本語対応あり

本作は国内のスタジオであるLive Wire、アドグローブが開発中の作品です。

人々をアンデッドへと変えてしまう雨が降りしきる廃墟の世界で、司祭の少女リリィが不死の戦士たちとと共に、容赦なく降り注ぐ死の雨の謎へと迫っていくダークファンタジーです。

特徴的なのは主人公はリリィなのですが、バトルでは彼女を守る様に不死の戦士たちが戦います。戦士は騎士や僧侶、狩人など様々な戦士たちがいるようです。

今年の2021年1月にSteamにて早期アクセスが始まって以来評判となっている作品で、たくさんの方がプレイされています。

ただ、正式リリースではないためまだラストまで開発されていません。なので僕は正式リリースまで待ってからプレイしたいと思います。その頃には家庭用機版のリリース日程が決まっていることを期待しています。

ワンダーボーイ アーシャ・イン・モンスターワールド

開発スタジオアートディンク
※上記はパブリッシャーのため開発は不明
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch
リリース日程2021年4月22日
日本語対応あり

最後はこちら。スタジオアートディング内のパブリッシングブランド「G CHOICE」からリリースされる作品です。

あの名作「モンスターワールドⅣ」のフルリメイクで、少女アーシャと青い相棒ペペログゥのモンスターワールドを救う大冒険が3Dとなって帰ってきました。

オリジナルスタッフが再集結してあの頃の懐かしさをそのままに新しく生まれ変わった作品となっているようです。懐かしいですね、シリーズの中でもかなり人気のある作品です。

発売日は「ミアステール」に続き来週4月22日と早いですが、初めての方やオリジナルプレイ済みのファンの方もぜひプレイしてみてください。

まとめ

という訳で、2021年リリース予定のメトロイドヴァニア紹介でした。2021年もかなりの作品がリリースされますね。

今年もメトロイドヴァニアが豊作な年になりそうで楽しみです。今後もメトロイドヴァニアから目が離せませんね。どんどん来い、どんどん来い!

という訳で今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

コメントを残す