※2021年7月23日更新※【まとめ】2021年リリース予定|期待のメトロイドヴァニア14作品紹介

本記事は定期的に更新を行っていくため予告なく内容が変更されます。
また、更新タイミングまでにリリースされた作品については外していますのでご了承ください。リリースが延期してしまった作品も外しています。

こんにちは、まよねーずです!

2020年はメトロイドヴァニアがかなり豊作でしたが、2021年も気になるタイトルが盛りだくさんとなっています。

すでにリリースされてしまったものもありますが、現時点ではまだリリースされていない2021年内予定の作品を紹介していこうと思います。

ちなみに今回の更新は日本語対応を発表した作品のみにしぼっていますので、ぜひぜひチェックしてみてください。それではどうぞ。

Sponsored Link

Bushiden

開発Pixel Arc Studios
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch
リリース日程2021年
日本語対応あり

本作はペンシルベニアのPixel Arc Studiosが開発している作品です。

未来の世界を舞台にサイバネティック忍者のReyleeが、復活したGaoh率いる悪のサイバネティック忍者軍団に立ち向かうサイバー忍者アクションです。

スーファミ風のレトログラフィックで展開される本作は、1対多数での戦闘を想定した「クラウドコントロール・コンバットシステム」という戦闘システムが特徴で、背後への攻撃や多数の敵を一網打尽にできる要素があるとのこと。

上記のシステムが一体どんな感じになるのか、今から楽しみです。

Flynn: Son of Crimson

開発Studio Thunderhorse
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年
日本語対応あり

本作はカリフォルニアのStudio Thunderhorseが開発している作品。こちらも2020年内の予定が2021年にずれてしまいました。

様々な形に変化させることができる古の赤き力「Crimson」を操る少年Flynnの冒険物語です。

本作ではCrimsonを様々な武器に変化させることが可能です。デモ版ではマップは武器の特性を活かさないと進めない場所もあり、その都度武器の形状を切り替えて進んでいくのが特徴的でした。

ドットグラフィックも綺麗で見事に僕好みのゲームです。現在はかなりブラッシュアップが施されたいるようなので、ますます楽しみな作品です。

Gestalt: Steam & Cinder

開発Metamorphosis Games
リリースプラットフォームSteam、PS4、Switch、Xbox one
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はロサンゼルスのスタジオMetamorphosis Gamesが開発中の作品です。

人類最後の砦となる巨大蒸気機関都市Canaanを舞台に、主人公Aletheiaの冒険が描かれます。

ファイナルファンタジーⅥとメトロイドヴァニアに影響を受けた本作は、蒸気と鉄骨がひしめくスチームパンクらしい世界で冒険が楽しめます。

以前デモ版が公開されておりプレイしたんですが、剣での攻撃以外に銃で敵のスタミナを削りスタンさせることできる点が特徴的でした。

2Dのクオリティも高く、鍛冶屋で装備を作成、強化させるといったこともできるそうなので、ヴァニア寄りの作品としてどんな感じになるのか今から楽しみです。

Gastova: The Witches of Arkana

開発MechWolf Productions
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年内
日本語対応あり

カナダのバンクーバーが拠点のスタジオMechWolf Productionsが開発している作品です。アルカナの信託魔女であるGastovaが他の魔女を倒すため各地を冒険する物語。

ロックマンやワンダーボーイにインスパイアされた作品とのことで、トレーラーでは随所にそれを感じられる要素が満載です。新しく公開されたトレーラーでは、使用する魔法を切り替えた時に主人公の髪の色が変わるなど、ロックマンのような要素が確認できました。

現時点では強化要素の詳細は公開されていないためメトロイド寄りかヴァニア寄りのどちらになるかはわかりませんが、個人的にはヴァニア寄りになることを期待しています。まあどっちでも面白そうですけどね。

2020年予定が2021年予定に延期された作品なので、今年のリリースを期待して待ちます。

GRIME(グライム)

開発Clover Bite
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年8月2日
日本語対応あり

本作はLイスラエルのスタジオClover Biteが開発中の作品です。

舞台は謎の異世界。突然の物質崩壊によって崩れ去った宇宙の中で産み落とされた主人公(頭部がブラックホールになっている不思議な奴)が、自分が何者なのかさえわからない状態で、世界を探索していく物語です。

メトロイドヴァニアとソウルライクの要素が融合したソウルヴァニアで、頭部のブラックホールを使い様々な物質を吸収することで、様々なスキルを習得できるそうです。敵の攻撃も頭部のブラックホールで「パリィ」することができるようで、そこも気になっています。

かなり前から発表されていたのですが、ついに来月8月2日にリリースされます。ずっと楽しみにしている作品なので、絶対に購入したいです。

現時点ではSteam版のみでのリリースとなっていますが、いずれ家庭用機でもリリースされたらいいなと思います。

棄海:プランティーズアドベンチャー

開発
18Light Game
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作は台湾の18Light Gameが手掛けた作品です。海に広がる海底都市を舞台に、海底都市のガーディアンであるプランティーが、相棒のジャベリン型メカジキのプラントが冒険を繰り広げます。

海底探索メトロイドヴァニアということで、以前紹介した「深世海 Into the Depths」のような世界観で海底を縦横無尽に探索していきます。

特徴的な要素が相棒のメカジキをコントロールして戦うバトルで、敵に向かって投げたり、敵の攻撃をバリアしたりと様々なことが可能です。なんと頼れる相棒。

スキルの組み合わせや回復方法などは「ホロウナイト」っぽくもあるので、どんな感じになるのか楽しみな作品です。

Alice Escaped!(アリス・エスケイプト!)

※公式youtubeチャンネルに動画がなかったため、steamの商品ページからご確認ください。

開発illuCalab. -いるからぼ-
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年 Q1 or Q2
日本語対応あり

本作は国内のスタジオいるからぼの作品です。二人の少女ウサダとコトラが、不思議な本の世界に迷い込んだ「アリス」を追って冒険していく物語です。

可愛いキャラクターと二人のキャラを切り替えて進めていく特徴的なシステムが目を引く作品です。現在デモ版がSteamにて公開されているので、気になる方はぜひプレイしてみてください。

リリースは2021年1月~6月の間ということですが、あまり情報が公開されていないので今後に期待です。

それにしてもかわいい系のメトロイドヴァニアは大体持ってる武器がハンマーですね。「Rabi-Ribi(ラビリビ)」しかり。流行ってるんでしょうか…。

添丁の伝説(The Legend of Tianding)

開発CGCG
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年後半
日本語対応 あり

本作は台湾のスタジオCGCGとNeon Doctrineが開発中のメトロイドヴァニアです。

日本統治時代の台湾を舞台に、台湾の伝説的な盗人・廖添丁(りょうてんてい)として富豪たちから金品を奪って貧しい人々に施し、台北を覆う闇に立ち向かう物語です。

スピード感あふれるアクションが楽しめる作品との事で、コミック調で展開される物語も気になります。

お守りを使って添丁を自分好みにカスタマイズできる要素もあるみたいなので、一体どんな感じになるのか楽しみな作品です。

Steam版以外にもSwitch版がリリースされる予定なので、ぜひ同時リリースになってくれるよう祈祷して待ちます。

9 Years of Shadows

開発HALBERD STUDIOS
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はメキシコのスタジオHALBERD STUDIOが開発中の作品です。呪いによって色を失っていく世界で、主人公であるEuropaが世界に色を取り戻すため、様々な土地を冒険していく物語です。

本作は様々な属性を持った鎧を切り替え進んでいく事が重要な要素のようです。詳細はまだわかりませんが新しく公開された動画では、ガイアアーマーと呼ばれる鎧に身を包み狭い穴を進んでいく主人公の姿が確認できます。

また、本作は音楽にも力を入れており、山根ミチル氏や松前真奈美氏が音楽を提供してくださるそうですドラキュラシリーズといえば山根氏、そしてロックマンの音楽を手掛けた松前氏と豪華な顔ぶれなので、こちらもとても楽しみです。

Fantasy Network

開発Raven Travel Studios
リリースプラットフォームSteam
リリース日程2021年内
日本語対応あり

本作はイタリアのスタジオRaven Travel Studiosが開発中の作品です。ソーシャルメディアが普通に存在するファンタジー世界を舞台に冒険を繰り広げていきます。ファンタジーながらも現代色の強い世界が何とも不思議でおもしろい感じです。

詳しい情報がないためどんな感じになるかはわかりませんが、ソーシャルメディアにひねりを加えたメトロイドヴァニアということで、一体どんな感じになるのか、想像はできませんが楽しみです。

Aeterna Noctis

開発Aeternum Game Studios
リリースプラットフォームSteam、PS4、PS5、Switch、 Xbox Series X/S、Xbox One
リリース日程2021年12月16日
日本語対応あり

本作はスペインのスタジオであるAeternum Game Studiosが開発中の作品で、カオスによって生み出された闇の王と光の女王が永遠とも言える戦いを繰り広げる物語です。

純粋なメトロイドヴァニアとして制作されているとのことで、メトロイドヴァニアをしっかり楽しめる作品になっているようです。

公開されている動画を見る感じだと「ホロウナイト」のようなアスレチック要素がある難易度の高い作品に見えます。

例のごとく詳細な情報が公開されていないため、今後の情報に期待しています。

フィスト 紅蓮城の闇

開発 TiGames
リリースプラットフォーム Steam、PS4、PS5
リリース日程2021年9月7日
※PS4(PS5)版のリリース日です。Steam版は未定
日本語対応あり

本作は中国のTiGamesが開発中のメトロイドヴァニア作品です。 1940年代の上海をモチーフにしたスチームパンクな世界を舞台に、鋼鉄の鉄拳を装備したウサギが敵の軍勢相手に戦いを繰り広げていきます。

以前Steamでデモ版が公開されていたようで、プレイされた方の動画を見たんですが、様々な形状に変化する鋼鉄の腕を振り回して敵を蹴散らしていく様は爽快で良い感じでした。

SIEが主催する中国市場開拓の一環として始めた「China Hero Project」から選出された作品という事もあり、まずはPS4(PS5)版がSteam版に先行してリリースされるようです。

Steam版はまだ未定となっていますが、まだリリースまで1ヶ月以上あるので、Steam版も同じタイミングでリリースされると良いなと思います。

トランシルビィ(TRANSIRUBY)

開発スキップモア
リリースプラットフォームSteam、Switch
リリース日程2021年秋
日本語対応あり

本作はシンプルゼルダライクなアクションRPG「フェアルーン」シリーズや、3人の少女を操作する2Dアクション「神巫女 -カミコ-」などでおなじみのスキップモアが開発中のメトロイドヴァニアです。

突如現れた巨大な次元大陸を舞台に、サイボーグの少女シルビィが調査のために相棒のAI「ネーコム」とともに次元大陸を冒険していく物語です。

ソードやショットで敵を倒しながら進んでいくオーソドックスなメトロイド寄りのようですが、主人公はバイクや飛行機に変形可能というトンデモアンドロイドです。

変形能力が一体どんな形で探索要素に絡んでくるのか、そしてどんな変形を見せてくれるのか楽しみな作品です。

微光の镜(Glimmer in Mirror)

開発MapleDorm Games
リリースプラットフォームSteam
リリース日程近日リリース予定
日本語対応あり

本作は中国のスタジオMapleDorm Gamesが開発中のメトロイドヴァニアです。

舞台は憂愁漂う鏡の世界。主人公であるシロが破壊されてしまった世界を修復するために冒険する物語です。

手書きのタッチで描かれた美しいながらもノスタルジーな雰囲気漂う鏡の世界で、同じく手書きのタッチで描かれたかわいらしいキャラクター達が冒険を繰り広げていきます。メトロイドヴァニアでありつつもシューディング側面も持った作品です。

また、鏡の精と呼ばれる存在をが主人公のサポートをしてくれるようです。様々な鏡の精を組み合わせるカスタマイズ要素なんもあるようで、どんな感じになるのか気になっています。

2021年とは明記されていないものの、Steamの商品ページでは近日リリースと記載されていたため掲載してみました。「近日」という言葉通り、遅くとも2021年内にはリリースしてほしいですね。

まとめ

という訳で、2021年リリース予定のメトロイドヴァニア紹介でした。2021年もかなりの作品がリリースされますね。

今年もメトロイドヴァニアが豊作な年になりそうで楽しみです。今後もメトロイドヴァニアから目が離せませんね。どんどん来い、どんどん来い!

ちなみに、例によって日本語対応ありの作品のみ紹介していますが、日本語対応なしや未定ですが2021年リリースの作品はたくさんあります。

もし「日本語対応あり以外の作品も紹介してほしい!」という要望あれば紹介しますので、コメントいただければと思います。

という訳で今回はこの辺で。
また次回!

Sponsored Link

コメントを残す